Profile

ジュン

Author:ジュン
大阪府在住。
ガーデニング初心者ですが
日々の植物の事などを紹介していきたいと思います。


Entries


Comment


Category


Arcives


Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Track Back


Links


Search


Counter


email form

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポテンティラの可愛いお花が咲いています。
ポテンティラは花イチゴと呼ばれるほど、イチゴにそっくりな葉を持ちます。
   Potentilla nepalensis2
   Potentilla nepalensis 'Melton Fire'
   ポテンティラ‘メルトンファイアー’
   バラ科
   花径:3㎝
   草丈:40~60㎝
   Potentilla nepalensis1

学名の「Potentilla」は、Potent(薬がよく効く、強い)を意味し、薬効があることが由来なのだそうです。
お花の中心部が濃く、グラデーションになっていてとても綺麗なお花です。このピンクの品種や赤の品種はやや半日影のほうが発色が良いようです。

   Potentilla megalantha
   Potentilla megalantha
   ポテンティラ メガランサ( 千島キンバイ )
   草丈:20㎝
   矮性種
ポテンティラはこの他にも赤黒いお花の‘モナークベルベット’などがあるはずなんですが、まだどこにあるのか分かりません^^;もうすぐしたら咲くと思いますのでご紹介したいと思います。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 メインガーデン 春
宿根草・多年草 『small garden』オープンガーデン&ミニオフ会♪・・・(その3)   
『Garden Schop』ネットでオープンガーデン ~メインガーデン~
banner_04.gif
『たまがわ日和』鍵~
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』ボタニックガーデンは薔薇が見頃です~。
『enjoy garden』 今日もまた…国際バラとガーデニングショウですVol.3
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

カンパニュラが一気に咲き始めました~。
カンパニュラはいくつか種類を植えているんですが、一番手はこの子でした~。

   Campanula samarkandensis Sarastro2
   カンパニュラ‘サラストロ’
   Campanula 'Sarastro'
   キキョウ科
花径6㎝と書かれていますが、うちのはもっとデカイです^^;何でもデカくなる…私の子たち…。
   
   Campanula samarkandensis Sarastro
   
左下の黄金葉は黄金葉アジサイです。そんなに黄金色ではないですね^^;右下にはシダルセアが植わっていますが、開花はまだまだ先…。虫食いがひどい葉です(泣)一緒に咲いてくれたらすっごい豪華なんだけどなぁ。でも開花期がずれているからこそ、また違った景色となるわけだから、それが良いのかもしれないですね。

   contrastガーデン2
 先ほどのサラストロとは違うコーナーにあるサラストロ。『コントラスト・ガーデン』でも咲いています。

   CampanulaCherry Bells
   カンパニュラ‘チェリーベルス’
   Campanula 'Cherry Bells'
可愛い名前~。色も可愛いです。が、増えすぎに注意!原種は日本にも自生しているので丈夫です。やたらと地下茎で増えまくります。でもこんなに可愛いお花だからユルース!

最近忙しく、皆様の所へなかなかご訪問できず、スミマセン…。どうぞ、ヨロシクです。m(_ _ )m

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 フロントガーデンのスイセン
宿根草・多年草 『small garden』オープンガーデン&ミニオフ会・・・♪(その2)  
『Garden Schop』今日はOG最終日
banner_04.gif
『たまがわ日和』神代植物園 2008,5,20
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』アマリリス「パピリオ」、銅葉ダリア、ハニーサックル
『enjoy garden』 国際バラとガーデニングショウに行ってきましたVol.1
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

   ぽん庭1のコピー

5月16日、快晴の中でOGに行ってきました。
ブログ友達のみーさんに車で送っていただき、sissiさんと三人で、まずはぽんさんのお庭に…。あまりの美しさに言葉をなくし、ひたすら見入ってしまいました。

   ぽん庭8
  素敵な寄せ植えがお出迎え。こういう小さなところまで美しくされているのって凄いです。

   ぽん庭7
  カラーリーフコーナー。様々な色のカラーリーフが美しく競演。あぁ、大好きな黄金葉タイツリソウが…。

   ぽん庭3
  構造物の異なる植物をバランスよく植えられています。
  
   ぽん庭4
 テクスチャーが考えられて組み合わされていて感心させられるばかり。

   ぽん庭9
  どの植物も生き生きとしていますね。

   ぽん庭11
   ブラッキーなコーナー。
レッドとブラックを基調にとても美しく植栽されています。バラはザ・プリンスとトラディスカント。
私もブラックコーナーを作り始めているところなので、この植栽はとても参考になります。
色々お話を聞くと、リシマキア・アトロパープレアは本来は宿根草ですが、一年草扱いになるとのこと…。そうなんだ・・・ショック。

   ぽん庭5
  オシャレなガーデンファニチャーはご主人様の手作りとのこと…。羨ましい・・・。

   ぽん庭
   あの有名なグラヴェルガーデン。

   ぽん庭12
   こんな所にも素敵な演出が感じられます。
   
OG初日ということで、ぽんさんも他のお客様の対応でお忙しそうでしたので、なかなかゆっくりとお話しすることは出来ませんでしたが、ナマぽんさんを見ることが出来、憧れのお庭もじっくりと見させていただくことが出来て、本当に勉強になり刺激も受けました。また、ガーデニングのモチベーションが上がりました。本当に来てよかった!

ぽんさんのお庭で、みーさんやぽんさんのブログ友達のyokoさんと、yokoのお友達のぐりさんと合流して、他の方のお庭も見せていただき(そのレポートはみーさんやyokoさん、sissiさんのブログで詳しく・・・他力本願でスミマセ…^^;)、その後、念願の宝塚ガーデンフィールズにも行くことが出来ました。

そして、それから、園芸店にも二件、連れて行ってくださり、本当楽しかったです。(買うまいと思って行っても結局思いっきり買っちゃった…;)
みー姉さん、色々と案内していただきありがとうございました!
最高のガーデニングツアーな1日でした~^^

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 スイセン タリア
宿根草・多年草 『small garden』花アロエ・・・ブルビネ フルテッセンス   
『Garden Schop』タイリンエンレイソウ 八重咲き
banner_04.gif
『たまがわ日和』生田緑地バラ園 2008,5,16
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』深谷オープンガーデンに行ってきました♪
『enjoy garden』 パープルタイガー◆トラディスカント◆ミッドナイトブルー◆不明オールドローズ◆コーヒーオベーション

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

   
私の誕生日は見かけによらず、夏生まれ…。
でも太陽がキライ、暑さもキライ、蚊もキライと とことん夏がキライで夏が似合わない奴、№1だと自負しております。

よく北国生まれでしょ?や冬生まれでしょ?は嫌というほど言われてきたが、しまいには、ロシアから来たんだろ。とかルーマニアのトランシルバニア地方(ドラキュラの出身地と言われている)出身でしょ。とか言われる始末…。

うちは…大阪生まれの大阪育ちじゃ~!コテコテの関西人やねん!と言っても誰も本気にしてくれなかった…。悲しい…。
それほど、太陽や気温が似合わない奴なんです…。

そんな私が誕生したのは今からウン十年前の夏…。
情熱の赤い宝石、ルビーが誕生石なんです。
誰もくれやしなかったけどね~。

でも、今年はルビーを庭から発見!これが本物だったら換金できるのに…とか夢のないことは言ってはいけません。
私にはこれで十分ですから!
   Helichrysum Ruby Cluster2
   ヘリクリサム ‘ルビークラスター’
   Helichrysum 'Ruby Cluster'
   キク科
   半耐寒性宿根草
   耐寒性:-5℃
   草丈:20㎝
直訳すると、‘ルビーの集団’…それでは夢がないので‘ルビーのかけら’とお呼びしましょう。
このルビーの状態は蕾です。咲き進むと淡いピンクになり、最終的には白~黄色のお花になります。
年中美しいシルバーリーフなので、リーフプランツとしても観賞価値があります。
ただ、蒸れに弱いので花後は適度に刈り込んだ方が良いでしょう。その方が形良くこんもりとなります。
   Helichrysum Ruby Cluster 3

こんなルビーなら、旦那様も買ってくださるはずですよ!奥さん!

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 銘品オーリキュラ‘ビアトリス’とオーリキュラの定義
宿根草・多年草 『small garden』花アロエ・・・ブルビネ フルテッセンス   
『Garden Schop』タイリンエンレイソウ 八重咲き
banner_04.gif
『たまがわ日和』胡桃~その後
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』黒花フウロ、葉っぱのきれいな子たち。
『enjoy garden』 つるバラ‘ピエール・ドゥ・ロンサール’と周辺のディスプレイ

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

Black Flowers

黒い花…完全な真っ黒の花はこの世には存在しません。
それでも、黒花に奇妙な魅力があるのは『黒』というどこか危険な香りのする色に私たちが惹かれているからかも知れません。
いや、もしかしたらとりつかれているのかも。
存在不可能な、黒い花…。
まるで麻薬のような…忘れられないその魅力にのめり込んでしまいそうです。
   
   Black Baccara
   'Black Baccara'
   メイアン (フランス 2000)
   HT
   微香

   Dahlia Dark Desire
    Dahlia 'Dark Desire'

   
   Geranium phaeum var. phaeum Samobor2
    Geranium phaeum var. phaeum 'Samobor'

   Dianthus barbatus nigrescens Sooty
   Dianthus barbatus nigrescens 'Sooty'

フリチラリア‘ペルシカ’(ユリ科)というユニークな黒花のバイモユリも念願かなって、やっと手に入れたと思ったら、今年は開花ならず・・・でした(涙)

これからも黒花の魅力をお伝えできれば…と思っています。ボケボケ写真で申し訳ないです^^;

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 ヒナソウ&旗竿の共演
宿根草・多年草 『small garden』サクラソウ ウィンティーと白いアネモネ   
『Garden Schop』なんじゃもんじゃの白い花 ・・・ ヒトツバタゴ
banner_04.gif
『たまがわ日和』矢車草
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』俯瞰写真いろいろ
『enjoy garden』 ハニーサックル◆クレマチス‘ビエネッタ’◆こぼれ種のスペース◆チャーミングな葉っぱたちVol.3 (5)

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。