Profile

ジュン

Author:ジュン
大阪府在住。
ガーデニング初心者ですが
日々の植物の事などを紹介していきたいと思います。


Entries


Comment


Category


Arcives


Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Track Back


Links


Search


Counter


email form

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オダマキ満開

何故かオダマキを見ると心踊り、ときめいて
遠い昔の…あの頃の少女に戻ってしまします。
そして、あの頃は良かったわ…なんてしばらく浸ります。

この胸の高鳴り…(ただの動悸が激しいだけ。)
血沸き肉踊るとはこのことか!ヽ(`Д´)ノ (大げさ)

オダマキを愛する私の心のうちを分かって頂けた所で
開花中のオダマキをご紹介。

  Aquilegia Blue Barlow2

  オダマキ ‘ブルーバロー’
  Aquilegia 'Blue Barlow'
  キンポウゲ科 
  花期:初夏 
  草丈:80~90㎝
  耐寒性:強
  耐暑性:中

  Aquilegia Black Barlow2

  オダマキ ‘ブラックバロー’
  Aquilegia 'Black Barlow'

  Aquilegia vulgaris Leprechaun Gold

  オダマキ ‘レプレコンゴールド’
  Aquilegia vulgaris 'Leprechaun Gold'
  草丈:80㎝
このオダマキは黄色の斑がスプラッシュ状に入った。カラーリーフとしても美しい、二度美味しいオダマキなのです。
  Aquilegia vulgaris Leprechaun Gold 2

お花は青~紫でイエローの葉とのコントラストも抜群です。
追記:sissiさんの斑入りオダマキはこちら
ケヤキが芽吹き始めて」の中程にあるオダマキ。
斑入り種は青~紫のお花だけだとばかり思ってましたが、
sissiさんのオダマキはピンクなんです。Σ(・ω・ノ)ノ 新しい品種かなぁ・・・。
  
  Aquilegia Tower Light Pink

  オダマキ ‘タワーライトピンク’
  Aquilegia 'Tower Light Pink'
  草丈:70~80㎝

  Aquilegia Tower White

  オダマキ ‘タワーホワイト’
  Aquilegia 'Tower White' 
真っ白のオダマキも美しいものですね。

  Aquilegia Winky Red-White

  オダマキ ‘レッドホワイト’
  Aquilegia 'Winky Red-White'
  草丈:40㎝

ほとんどのオダマキはうつむき加減の恥ずかしがり屋さんばかりですが、このWinkyシリーズは自己主張が激しい子です。
『見て見て!』 『私を見なさい!』と高飛車女王様気分…。

まだまだ花の少ない庭ではオダマキが目立っていますが
もう少しすると他のお花やバラで主役が入れ替わります。
オダマキが主張してくるので少しだけ、その様子を…。
 Garden.jpg

ここだけがオダマキで目立ってます…(笑)

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ banner_04.gif
 
スポンサーサイト

コメント

きゃ~~っ オダマキちゃん!
ご存知でしょうけど 私はオダマキフェチなのよー
うつむいて咲く花って 好きなのよねぇ
どことなくクラシカルな雰囲気も好いです

去年の秋 色々と忙しかったからオダマキの種播けず うちは今年は数少ないの(-_-;)
ジュンちゃんとこで こんなに見せていただけるとは思わなかったから 超うれしいな♪~
青花の斑入りのオダマキはオソロです 種を買うより安いのでおぎわらさんで買っちゃった
種 とるぞ~~ 元とるぞ~~(笑)

一番下の全体の写真 素敵っ!
バックの塀 イングリッシュブルーが 植物の雰囲気とピッタリで好い感じね
おっおおっ 例のプンゲンスか! 

あたしも 負けてはいられませんわよぉぉぉぉ!

はろぉぉぉ!ジュンちゃん。
相変わらず きれいな写真にうっとりのコウ姉です。

しかし すばらしい。
ジュンちゃんのカメラは何?違う違う カメラが上手く撮ってる
なんて思ってないよ! だってほんとに 美しいんだもん。

あたし お世辞は言わない人だからね。(笑)

ジュンちゃんの庭って あたしの欲しい庭そのもの。

あたしも負けていられないわよぉぉぉぉぉ!

わぁ~! 私もオダマキ大好きでっす
うちはおぼれまかせなのでどこにどの子が出てくるかはお楽しみなんですけどねー
斑入り葉もほっちい!

プンゲンスとアーティチョークの置き物もおソロみたいで嬉しいわ^^

オダマキ~

オダマキ、もうこんなに咲いてるんですか~
オダマキの種蒔きって・・・・苦節一年半、やっと咲きそうです。
でも名札も剥げて、何様が咲くのか判りません~泣

ぽんさんってオダマキ好きだったんですね!笑

とっても素敵なお庭ですね~

わたしもわたしも・・・と言って恐縮ですが(^^;)わたしも、オダマキ大好きです~♪
ジュンちゃんも好きとは、嬉しいな♪
たくさん育てているのね。

最後の写真、やっぱり「イングリッシュブルー」とやらは、否が応でも英国の雰囲気をかもし出すんだなぁと実感・・・。
素敵だわ~!
このイングリッシュブルー、あちこちに見えるけど、これって、もしかしてジュンちゃんが塗ったの?
本格的じゃん!

オダマキ満開~って、やっぱり大阪は早いですね。
うちのはまだこれから、深山オダマキだけが咲いています。
斑入り葉のいいですね。
ホプシー見えてる!

オダマキの魅力再認識です

ジュンさん、なんて素敵なお庭なんでしょう♪
バックのパウダーブルーのフェンス?おしゃれですね。
そうそう、拙ブログにトラックバックできなかったのではと。
おかしなトラックバックが多くて、受付を停止していたのですけれど、慌てて停止を解除いたしました~。

白いオダマキ、いいな。
拙ベランダのような狭いスペースで植物を育てる場合、色をある程度制限しなければと思っているんですが、ベランダ奥のメインカラーは、白なので、あ、いいな、と(^^ゞ
洗練された色ばかり、ため息です。

あ、ジュンさん、我が家のオダマキの花、素敵な青~紫ではないんです。
拙ブログの四月五日に花の写真載せてあります。
よかったら、見てくださいますか。
お手数ですが。

e-253ぽんさん

ぽんさんがオダマキフェチというのは周知の事実ですよ(笑)というかキンポウゲ科全般、超お好みでしょ。←見透かされてます?(笑)
私も去年大量に蒔いた種の苗もまだあるから
あと二年ぐらいはオダマキギッシリの花壇になってしまいそう…(-ω-;)ウーン

>ジュンちゃんとこで こんなに見せていただけるとは
>思わなかったから 超うれしいな♪~
まだまだあるんです…^^;
今回載せた全ての写真は、南東のお庭のオダマキなので、他の方角のお庭のオダマキは蕾のままなのでこれからが本番(笑)多分もう少し、種類があるかと思います^^
№2をお楽しみに~♪(笑)

わーいオソロなんですね。斑入りでも青花じゃないことを今日始めて知りました。sissiさんの所の斑入りオダマキはピンクだったんです。カルチャーショック!!

e-253コウ姉さん

いやいや普通のデジカメよ~。しかも初代の(笑)
分厚いわ重いわ画質悪いわで結構苦労かけさせられるデジカメですわ^^;

え、コウ姉、これはお世辞でしょ~。
分かるんだから~(笑)

>ジュンちゃんの庭って あたしの欲しい庭そのもの。
そう言って頂いて少し心が落ち着きました。
もう周りはカリスマガーデナーばかりで見るお庭全てがスケール違うし、植栽も素晴らしいし、デザインもカッコイイしでジトーっと落ち込んでたんです。
ま、スキルが違うからしょーがないっちゃ、しょーがないんだけどね…。これからどんどんこのコーナーも変えていく予定です。頑張るぞー!ι(◎д◎υ)ノ

オダマキ ‘ブルーバロー’
花期:初夏 でしょ
我が家はまだ蕾出たばっか!大阪とはかなり温度差あるようね(* ^ー゚)
バローシリーズ強くて我が家向きです・・・

オダマキ ‘レッドホワイト’に( ̄ー ̄)ニヤリ

e-253takumamaさん

takumamaさんもオダマキ大好きなのね~。
やっぱりオダマキは魅力的ですもんね(人´∀`)♡

私も去年蒔いた種はラベルが取れちゃったので
どんな子が咲くかは出たとこ勝負でして…。
だから来年の春はもっとごちゃーとした庭になるだろうな…;(涙)

斑入りのオダマキ綺麗でしょ。葉っぱがなかなか目立ってくれるのでこれからも花のない時期もカラーリーフプランツとして活用していくつもりです♪
takumamaさんだったら素敵に植えられるんだろうなぁ。
是非植えてみてください(๑→ܫ←๑)

>プンゲンスとアーティチョークの置き物もおソロみたいで嬉しいわ^^
アーティチョークもですか?(笑)ちょっと白すぎて
うちでは目立ちすぎるみたいです…^^;
プンゲンスはどんどん成長していって欲しいですね。

e-253kurikoさん

まぁ!kurikoさんは種から?本格的ですね。
私も去年蒔いたやつがありますが今年は咲かないので
誘惑に負けて買っちゃいましたわ。
うちの種からのは来年以降になるだろうな…。

>でも名札も剥げて、何様が咲くのか判りません~泣
あ!分かります~(泣)ま、私の場合は不精してラベル立てなかったんですが…(笑)
何が咲くのかそれもまた楽しみってことで…(笑)

>ぽんさんってオダマキ好きだったんですね!笑
あら~?皆さんご存知かと…(笑)
ぽんさんは意外に(?)こういう可愛い系も好きみたいですね~。私の中では結構ゲテモノオンリーな印象でした(笑)※ぽんさんごめんなさ~い。

お庭…未完成ですが…お褒め頂きありがとうございます…。
これから素敵にしていく予定です。あくまで予定(笑)

e-253みー姉さん

みー姉さんはオダマキ好きな雰囲気!(笑)
私も好きですが、もっと変なのの方が好きだったりもします。
こういう優雅なお花を見ると良い気分になりますよね~(*≧з≦)

うちの壁はイングリッシュブルーよりすこーし緑の方が強いかもしれません。
思いっきりイングリッシュですね、ココだけ(笑)

>これって、もしかしてジュンちゃんが塗ったの?
そうなんですぅ…便乗して言いますが、実は壁も自分で立てました。
なので凄く歪んでるんですが写真では写らないようにしてます(笑)
あまりに歪みがひどくなってきたので知り合いの大工さんにちゃんと真直ぐになるようにしてもらおうかと考えてるんです。素人がやるとダメね~。

e-253ミューさん

やっぱり開花は早いですかね。関西でも大阪が早いんでしょうか…。
特に暖かい南東のお庭だからかも知れません。
他の場所にあるオダマキはまだ開花してませんからね~。
深山オダマキ渋いですね~。
ミヤマオダマキは開花が早いですよね。でも大阪では暑すぎるから可哀想かな。

斑入りの葉のオダマキなかなか綺麗でした。葉っぱって結構目立ちますからね。
黄金葉のもあるみたいですが、
それもいつか手に入れたいです~(*´ェ`*)…♥

そうです右はホプシーさんです。
そんなに白くないので、アラ?って感じですが…。
これから成長と共に白くなるんでしょうかねぇ。

e-253sissiさん

トラックバックしようと思ったんですが…。やり方が全然わからなくて…。分かるようになったらまたしますね。お騒がせしましてスミマセンでした…m(_ _ )m

>バックのパウダーブルーのフェンス?おしゃれですね。
ありがとうございまーす♪一応自分で立てたのでめちゃくちゃ斜めになってますが…。背景をブルーグリーンに塗ると植物が奥にも植わっているようで(だまし絵的な感じで)綺麗かなぁと思いやってみましたが…うーん(゜Д゜)見えないですね(笑)
白いオダマキ可愛いですよね。白って最近目覚めたんですよ。白って浮き立つ色だから緑の中で映えますよね~。これから白花を集めて行きたいです♪

>我が家のオダマキの花、素敵な青~紫ではないんです。
見ました~。びっくりです。斑入り葉は青系だとばかり思ってましたから…ピンクのお花なんですね。でも葉っぱは確かに同じですよねぇ。
新しい種類なんでしょうか。驚きです!

e-253クロはちさん

>我が家はまだ蕾出たばっか!大阪とはかなり温度差あるようね(* ^ー゚)
やっぱり大阪が一番暑いんでしょうか?夏が怖いわ~。
そんなにクロはちの所と温度差はないように思ってたんですが…時差がありますね~。

バローシリーズ強いんですか?やった!夏越ししてくれるかなぁ…。

>オダマキ ‘レッドホワイト’に( ̄ー ̄)ニヤリ
クロはちさんお持ちでない?会う機会があれば持っていきますよ~。いっぱいあるんですよ…^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jungardenstyle.blog71.fc2.com/tb.php/17-c16c61ba


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。