Profile

ジュン

Author:ジュン
大阪府在住。
ガーデニング初心者ですが
日々の植物の事などを紹介していきたいと思います。


Entries


Comment


Category


Arcives


Calendar

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Track Back


Links


Search


Counter


email form

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ずっと雨が降っているので庭の植物もものすごい勢いで成長しています…^^;
株間の考えないでびっちり植え込んだので蒸れているだろうと思い、今日は剪定、間引き、枯葉取りなどなど…溜まっていた庭仕事をすこーし片付けました。

そしたら!発見~。目を疑うものが…。

  Vitis vinifera
  ヨーロッパブドウ‘プルプレア’
  Vitis vinifera 'purpurea'
  ブドウ科

何と…ブドウが生っていました…。ちょっと早くない?あなた…。
可愛く一房、ぶら下がっています。本当は銅葉のブドウなんですが…まだまだ葉っぱは鮮やかな緑色です。
   Vitis vinifera purpurea

去年の秋ごろだったかな?他の方のブログでこのプルプレアを見て一目ぼれをし、購入したわけなんですが、こんなに早くに結実してくれるなんて思ってもみなかったので、感激です!!実は…まだ植え場所も決まらず適当にラティスに絡ませているんで…早く良い場所を見つけて絡ませてあげなくちゃと思ってます。

一粒、実をもぎ取り、食べてみると…しょっぱー!硬ーい!
  129-2942_IMG.jpg

レニーさんにもおすそ分け…。『激マズ…by Renny』↑まずかったらしく激しくブレてます。この後、実を床に叩きつけていました…(汗)

個性的な花姿のお花が次々と咲いています。
サトイモ科はモダンですね~。
  
Zantedeschia aethiopica2
   Zantedeschia cvs 'Picasso'
   カラー‘ピカソ’
   サトイモ科
   草丈:70?
外側が白く、内側が紫の個性的なカラー。すごく美しいです。

   Zantedeschia aethiopica
   Zantedeschia cvs 'Schwarzwalder'
   カラー‘シュワルツワルダー’
   
黒に近い赤紫。写真よりももう少し暗めの色です。‘ピカソ’よりも花は小さい。

シュワルツワルダーの横に渋色のスカビオサが咲いておりました。  
   Scabiosa atropurpurea
   Scabiosa atropurpurea
   スカビオサ‘ルージュカーマイン’
   松虫草科
   草丈:1m
   花径:5㎝
おそらく、ルージュカーマイン…?お花も大きく存在感抜群!このなんとも言えない渋くて深い色合いが好みです♪^^
もう一種類黒い色のスカビオサはまた機会があればご紹介します。

最近忙しく、なかなか更新もすることが出来ず、皆さんのところにも訪問することが出来ない状態なのでしばらく、コメントを閉じさせていただきます。よろしくお願いします。

   
スポンサーサイト

お庭の植物の様子

今日は休日だったので友達の個展に行きました。
画塾時代からの友人(戦友?)なので、ちょっと置いてけぼり感が…。まぁ、私は園芸の道に進もうとしているし、彼は彼で仕事もしつつ、作家としてやっていくらしいので、私はずっと応援していきたいと思います。

さてさて、梅雨ですね。今、ものすごい勢いで雨が降ってます。
せっかく返り咲いたバラがどうか持ちますように…。
mygarden.jpg


ナデシコ‘ブラック&ホワイト’が咲きました。お色もシックで美しいですが、造形的にも…(ゴシック様式?っぽくて)素敵~。写真がボケボケでスミマセヌ。
Dianthus chinensis var. heddewigii
  ナデシコ ブラック&ホワイト
 Dianthus chinensis var. heddewigii‘Black & White Minstrels’
 ナデシコ科
 草丈:30㎝
 耐寒性:-10℃
 耐暑性:中
セキチクの変種で一般に1年草とされるているそうですが、切り戻しにより夏越しすると秋も咲くらしいです。頑張って夏越しして欲しいなぁ。
 
 Veronica incana Heidekind
  ベロニカ‘ハイドキンド’
   Veronica incana 'Heidekind'
   ゴマノハグサ科
   草丈:30㎝ 
   耐寒性:強
   耐暑性:中
英国ブルーム社のロイヤルキャンドル(Veronica spicata 'Royal Candle')は以前から持っていましたが、この赤~ピンクの長い花穂が可愛いなぁと思い。今年購入しました^^♪
目立つ色ですがそんなに大きくないので可愛らしいです。

まねっこしてみたの~♥ とでも言いたげな…テウクリウム・ヒルカニカム
 Teucrium hircanicum
 テウクリウム ヒルカニカム
  Teucrium hircanicum
   シソ科
   草丈:60
   耐寒性:強 
   耐暑性;中
一見似てますが、テウクリウムはシソ科。コーカサスジャーマンダーとも呼ばれているそうです。
草丈が高いので間違えることはまぁ、無いと思いますが…^^;

 mygarden2.jpg

もう手が付けられない状態です…。レンガが見えない!!
コルディリネの左上に見えている銅葉はブリットマリーちゃんです。そして、リグラリアのもっと向こうに見えている剣のような銅葉は銅葉のユーコミス‘スパークリング・バーガンディ’。
一番上の写真でもありますが、コルディリネの上に出ている銅葉は銅葉セダムです。
手前の銅葉は紫三つ葉です。これは増えすぎて困ります。なんとかせねば!

Begonia Rex Cultorum Hybrids
 レックスベゴニア
以前にも紹介しましたが、まだまだいくつか残っておりました^^;これは結構派手なので好みが分かれるかもしれません。私も…うーん…ってな感じなので^^;とりあえず、銅葉のサルビアと合わせて植えています。

この梅雨が終わると一気に気温がヒートアップ!園芸熱はクールダウン!な私ですが、今年は出来るだけ頑張って植物たちを夏越しさせようと対策を練ってる所です。皆さんは園芸熱も相変わらずヒートアップでしょうか?それではごきげんよう…♪
久々の更新です。
締め切りが迫った仕事がいくつかあったので休日も仕事を持ち帰ってやっていた状態で…
パソコンを開いていてもブログを見る時間が有りませんでした…

忙しいのは有難い事なのですが…ガーデニングをする時間が無いのはちょっと寂しい気もします…。
バラも咲いていましたがいつの間にか終わってしまい、ORに至っては来年の春まで見ることが出来ないものもあるので残念です・・・。ゴメンね…お花たち…。

ということで、現在咲いているお花の中から気になるものをUPします♪

   ベルケア ‘シルバースパイクス’
   Berkheya Purpurea 'Silver 'Spikes' 
   キク科
   草丈:60㎝ 
   耐寒性:-12℃ 
   耐暑性:強
  Berkheya Purpurea Silver Spikes2 
  蕾の状態。エリンジュームやアザミを連想させる蕾です。

Berkheya Purpurea Silver Spikes 
  本日開花!
花径7~8cmほどのお花。薄く紫がかった花の花芯は目のような黒紫褐色。葉はトゲトゲで大変痛いです…。植えるのに一苦労しました。今年お初の期待の新人です。
草丈は一般的には60㎝らしいですが、我が家では1m超えてます^^;それでも茎がしっかりしているので倒れません。ユニークなお花で存在感ありまーす。

   Drumstick.jpg
   スカビオサ ‘ドラムスティック’
   Scabiosa stellata 'Drumstick'
   一年草
   草丈:60㎝

これは花後の実を楽しむお花です。花はアイボリー色で、お花が終わるとこのようなユニークな実に変化する品種です。よく切花などでも売られています。
記憶に無いんですが、多分自分で蒔いたんだと思います^^;

   Potentilla nepalensis Miss Willmott
   ポテンティラ‘ミス・ウィルモット’
   Potentilla nepalensis 'Miss Willmott'
   バラ科

以前紹介したポテンティラの別の種類です。ポテンティラは意外に種類が多いのでややこしい。
これはラズベリーピンクのポテンティラ。美味しそうです。
もっと他の種類を植えたような気がするので、まだこれから出てくるかもしれません^^;

   Oxypetalum Blue Star
   オキシペタラム ‘ブルースター’
   Oxypetalum 'Blue Star'
    ガガイモ科
    草丈:70~100㎝
陶器のような美しいお花です。‘ローズスター’もありますが、綺麗な写真が無かったのでこちらをご紹介。色といい、形といい、大きさといい、お気に入りのお花です。

   parthenocissus quinquefolia Variegata
   アメリカヅタ 斑入り
   parthenocissus quinquefolia 'Variegata'
   ブドウ科
アメリカヅタの斑入り種です。大変綺麗な模様の葉で、手に入れたまでは良いんですが、絡ませる場所が無かったので、地面に植えて現在はグランドカバーとして使っています。
場所が見つかれば植え替えるかもしれません。お気に入りのリーフプランツです^^

以上!次回はいつ更新できるか私にも誰にも分かりませんが、ゆるり、つるりとやっていこうと思っておりますのでどうぞよろしくお願いします。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。