Profile

ジュン

Author:ジュン
大阪府在住。
ガーデニング初心者ですが
日々の植物の事などを紹介していきたいと思います。


Entries


Comment


Category


Arcives


Calendar

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Track Back


Links


Search


Counter


email form

名前:
メール:
件名:
本文:


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重咲きリクニス

リクニス コロナリア(スイセンノウ)はよく見かけると思います。
一重咲きのお花で白や、赤っぽいピンク、中心が薄いピンクなどなど…。
八重咲きリクニスは今年初めて植えてみました。バラのようでしょ?

   Lychnis Coronaria Gardeners World1
   リクニス コロナリア‘ガーデナーズワールド’
   Lychnis Coronaria'Gardeners World'
   ナデシコ科
   花期:初夏
   草丈:60~80㎝
   耐寒性多年草
日当たり・水はけの良い場所を好みます。
排水が悪いと生育が悪くなり消えてしまいます。暑さ寒さには強く、とても育てやすいお花です。

もう少し、紫がかった綺麗な色のお花なんですが…。シルバーがかった葉とのコントラストも大変美しいお花です。 赤葉コデマリの手前に植えてあります。

   Lychnis Coronaria Gardeners World2

他のリクニス コロナリアは昨日、今日の雨でぶっ倒れてしまいましたが、このリクニスはキチンと立っていて偉い子です。
色もお花もお気に入りのリクニスになりました~♪

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 メインガーデン 春
宿根草・多年草 『small garden』素敵なフラワーアレンジメント、いただきました♪   
『Garden Schop』ネットでオープンガーデン ~メインガーデン~
banner_04.gif
『たまがわ日和』ヒメコバンソウ
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』本日のアブさん、ローブリッター満開、ほか。
『enjoy garden』 今日もまた…国際バラとガーデニングショウですVol.3
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

スポンサーサイト
ポテンティラの可愛いお花が咲いています。
ポテンティラは花イチゴと呼ばれるほど、イチゴにそっくりな葉を持ちます。
   Potentilla nepalensis2
   Potentilla nepalensis 'Melton Fire'
   ポテンティラ‘メルトンファイアー’
   バラ科
   花径:3㎝
   草丈:40~60㎝
   Potentilla nepalensis1

学名の「Potentilla」は、Potent(薬がよく効く、強い)を意味し、薬効があることが由来なのだそうです。
お花の中心部が濃く、グラデーションになっていてとても綺麗なお花です。このピンクの品種や赤の品種はやや半日影のほうが発色が良いようです。

   Potentilla megalantha
   Potentilla megalantha
   ポテンティラ メガランサ( 千島キンバイ )
   草丈:20㎝
   矮性種
ポテンティラはこの他にも赤黒いお花の‘モナークベルベット’などがあるはずなんですが、まだどこにあるのか分かりません^^;もうすぐしたら咲くと思いますのでご紹介したいと思います。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 メインガーデン 春
宿根草・多年草 『small garden』オープンガーデン&ミニオフ会♪・・・(その3)   
『Garden Schop』ネットでオープンガーデン ~メインガーデン~
banner_04.gif
『たまがわ日和』鍵~
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』ボタニックガーデンは薔薇が見頃です~。
『enjoy garden』 今日もまた…国際バラとガーデニングショウですVol.3
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

カンパニュラが一気に咲き始めました~。
カンパニュラはいくつか種類を植えているんですが、一番手はこの子でした~。

   Campanula samarkandensis Sarastro2
   カンパニュラ‘サラストロ’
   Campanula 'Sarastro'
   キキョウ科
花径6㎝と書かれていますが、うちのはもっとデカイです^^;何でもデカくなる…私の子たち…。
   
   Campanula samarkandensis Sarastro
   
左下の黄金葉は黄金葉アジサイです。そんなに黄金色ではないですね^^;右下にはシダルセアが植わっていますが、開花はまだまだ先…。虫食いがひどい葉です(泣)一緒に咲いてくれたらすっごい豪華なんだけどなぁ。でも開花期がずれているからこそ、また違った景色となるわけだから、それが良いのかもしれないですね。

   contrastガーデン2
 先ほどのサラストロとは違うコーナーにあるサラストロ。『コントラスト・ガーデン』でも咲いています。

   CampanulaCherry Bells
   カンパニュラ‘チェリーベルス’
   Campanula 'Cherry Bells'
可愛い名前~。色も可愛いです。が、増えすぎに注意!原種は日本にも自生しているので丈夫です。やたらと地下茎で増えまくります。でもこんなに可愛いお花だからユルース!

最近忙しく、皆様の所へなかなかご訪問できず、スミマセン…。どうぞ、ヨロシクです。m(_ _ )m

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 フロントガーデンのスイセン
宿根草・多年草 『small garden』オープンガーデン&ミニオフ会・・・♪(その2)  
『Garden Schop』今日はOG最終日
banner_04.gif
『たまがわ日和』神代植物園 2008,5,20
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』アマリリス「パピリオ」、銅葉ダリア、ハニーサックル
『enjoy garden』 国際バラとガーデニングショウに行ってきましたVol.1
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

   ぽん庭1のコピー

5月16日、快晴の中でOGに行ってきました。
ブログ友達のみーさんに車で送っていただき、sissiさんと三人で、まずはぽんさんのお庭に…。あまりの美しさに言葉をなくし、ひたすら見入ってしまいました。

   ぽん庭8
  素敵な寄せ植えがお出迎え。こういう小さなところまで美しくされているのって凄いです。

   ぽん庭7
  カラーリーフコーナー。様々な色のカラーリーフが美しく競演。あぁ、大好きな黄金葉タイツリソウが…。

   ぽん庭3
  構造物の異なる植物をバランスよく植えられています。
  
   ぽん庭4
 テクスチャーが考えられて組み合わされていて感心させられるばかり。

   ぽん庭9
  どの植物も生き生きとしていますね。

   ぽん庭11
   ブラッキーなコーナー。
レッドとブラックを基調にとても美しく植栽されています。バラはザ・プリンスとトラディスカント。
私もブラックコーナーを作り始めているところなので、この植栽はとても参考になります。
色々お話を聞くと、リシマキア・アトロパープレアは本来は宿根草ですが、一年草扱いになるとのこと…。そうなんだ・・・ショック。

   ぽん庭5
  オシャレなガーデンファニチャーはご主人様の手作りとのこと…。羨ましい・・・。

   ぽん庭
   あの有名なグラヴェルガーデン。

   ぽん庭12
   こんな所にも素敵な演出が感じられます。
   
OG初日ということで、ぽんさんも他のお客様の対応でお忙しそうでしたので、なかなかゆっくりとお話しすることは出来ませんでしたが、ナマぽんさんを見ることが出来、憧れのお庭もじっくりと見させていただくことが出来て、本当に勉強になり刺激も受けました。また、ガーデニングのモチベーションが上がりました。本当に来てよかった!

ぽんさんのお庭で、みーさんやぽんさんのブログ友達のyokoさんと、yokoのお友達のぐりさんと合流して、他の方のお庭も見せていただき(そのレポートはみーさんやyokoさん、sissiさんのブログで詳しく・・・他力本願でスミマセ…^^;)、その後、念願の宝塚ガーデンフィールズにも行くことが出来ました。

そして、それから、園芸店にも二件、連れて行ってくださり、本当楽しかったです。(買うまいと思って行っても結局思いっきり買っちゃった…;)
みー姉さん、色々と案内していただきありがとうございました!
最高のガーデニングツアーな1日でした~^^

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 スイセン タリア
宿根草・多年草 『small garden』花アロエ・・・ブルビネ フルテッセンス   
『Garden Schop』タイリンエンレイソウ 八重咲き
banner_04.gif
『たまがわ日和』生田緑地バラ園 2008,5,16
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』深谷オープンガーデンに行ってきました♪
『enjoy garden』 パープルタイガー◆トラディスカント◆ミッドナイトブルー◆不明オールドローズ◆コーヒーオベーション

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

   
私の誕生日は見かけによらず、夏生まれ…。
でも太陽がキライ、暑さもキライ、蚊もキライと とことん夏がキライで夏が似合わない奴、№1だと自負しております。

よく北国生まれでしょ?や冬生まれでしょ?は嫌というほど言われてきたが、しまいには、ロシアから来たんだろ。とかルーマニアのトランシルバニア地方(ドラキュラの出身地と言われている)出身でしょ。とか言われる始末…。

うちは…大阪生まれの大阪育ちじゃ~!コテコテの関西人やねん!と言っても誰も本気にしてくれなかった…。悲しい…。
それほど、太陽や気温が似合わない奴なんです…。

そんな私が誕生したのは今からウン十年前の夏…。
情熱の赤い宝石、ルビーが誕生石なんです。
誰もくれやしなかったけどね~。

でも、今年はルビーを庭から発見!これが本物だったら換金できるのに…とか夢のないことは言ってはいけません。
私にはこれで十分ですから!
   Helichrysum Ruby Cluster2
   ヘリクリサム ‘ルビークラスター’
   Helichrysum 'Ruby Cluster'
   キク科
   半耐寒性宿根草
   耐寒性:-5℃
   草丈:20㎝
直訳すると、‘ルビーの集団’…それでは夢がないので‘ルビーのかけら’とお呼びしましょう。
このルビーの状態は蕾です。咲き進むと淡いピンクになり、最終的には白~黄色のお花になります。
年中美しいシルバーリーフなので、リーフプランツとしても観賞価値があります。
ただ、蒸れに弱いので花後は適度に刈り込んだ方が良いでしょう。その方が形良くこんもりとなります。
   Helichrysum Ruby Cluster 3

こんなルビーなら、旦那様も買ってくださるはずですよ!奥さん!

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 銘品オーリキュラ‘ビアトリス’とオーリキュラの定義
宿根草・多年草 『small garden』花アロエ・・・ブルビネ フルテッセンス   
『Garden Schop』タイリンエンレイソウ 八重咲き
banner_04.gif
『たまがわ日和』胡桃~その後
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』黒花フウロ、葉っぱのきれいな子たち。
『enjoy garden』 つるバラ‘ピエール・ドゥ・ロンサール’と周辺のディスプレイ

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

Black Flowers

黒い花…完全な真っ黒の花はこの世には存在しません。
それでも、黒花に奇妙な魅力があるのは『黒』というどこか危険な香りのする色に私たちが惹かれているからかも知れません。
いや、もしかしたらとりつかれているのかも。
存在不可能な、黒い花…。
まるで麻薬のような…忘れられないその魅力にのめり込んでしまいそうです。
   
   Black Baccara
   'Black Baccara'
   メイアン (フランス 2000)
   HT
   微香

   Dahlia Dark Desire
    Dahlia 'Dark Desire'

   
   Geranium phaeum var. phaeum Samobor2
    Geranium phaeum var. phaeum 'Samobor'

   Dianthus barbatus nigrescens Sooty
   Dianthus barbatus nigrescens 'Sooty'

フリチラリア‘ペルシカ’(ユリ科)というユニークな黒花のバイモユリも念願かなって、やっと手に入れたと思ったら、今年は開花ならず・・・でした(涙)

これからも黒花の魅力をお伝えできれば…と思っています。ボケボケ写真で申し訳ないです^^;

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 ヒナソウ&旗竿の共演
宿根草・多年草 『small garden』サクラソウ ウィンティーと白いアネモネ   
『Garden Schop』なんじゃもんじゃの白い花 ・・・ ヒトツバタゴ
banner_04.gif
『たまがわ日和』矢車草
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』俯瞰写真いろいろ
『enjoy garden』 ハニーサックル◆クレマチス‘ビエネッタ’◆こぼれ種のスペース◆チャーミングな葉っぱたちVol.3 (5)

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif


白花の宿根アマが満開です。
リナムの白花種で、青花もありますが、私が持っているのは白花。 
透明感のある白が銀色の葉と合い、より繊細で美しく、凛とした雰囲気で気高かささえ感じます。
白花アマの周りだけ、空気が違うような…そんな魅力を持つお花です。 
  Linum perenne Alba

冬も常緑で耐寒性も非常に強いのですが、その反面、耐暑性は弱いです。
それでも植えたのはやはりこの美しい姿を見たかったから…
なんかこういうのばっかり(笑)
  
  Linum perenne Alba2
   白花宿根アマ
   Linum perenne 'Alba'
   アマ科
   草丈:60cm
   耐寒性:強 
   耐暑性:弱
花径は1㎝程。思ったよりも小さいです。
でもこういう白いお花は最近すごく気になるんです~。
特にニュアンスのある白が好き♪

冬はこのようになってます。上のほうにある放射状になっているシルバーブルーっぽい葉。
  Linum perenne Alba 3

なかなか綺麗な葉なので、冬場は重宝します^^
寒冷地向きなので、寒冷地の方はこの機会にどうぞ~。

~余談~
ここ最近冷え込むようになりました。なので、お花の開花がずいぶんと遅れています。(大阪基準)
まぁ、一気に咲いて散ってしまうよりは徐々に咲いてくれるほうが良いのですが…^^;

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 プリムラ・デンティキュラータ(玉咲桜草)‘アルバス...
宿根草・多年草 『small garden』サクラソウ ウィンティーと白いアネモネ   
『Garden Schop』なんじゃもんじゃの白い花 ・・・ ヒトツバタゴ
banner_04.gif
『たまがわ日和』母の日
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』整理したパンジー&ビオラを飾る。
『enjoy garden』 ハニーサックル◆クレマチス‘ビエネッタ’◆こぼれ種のスペース◆チャーミングな葉っぱたちVol.3 (5)

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

初夏の庭

最近、色々と忙しくて、しばらく庭を見ることや庭仕事なども全く出来ませんでした。夜遅くに帰ってきて、夜中に水遣りをしていた状態でした…^^;朝はオーリキュラの水遣りでいっぱいいっぱいで…(- -;;ノ)ノ

そんな、ろくにお花を見てあげる時間がなかったのでせっかく咲いてくれているのに申し訳ないな、という気持ちでいっぱいだったので久しぶりの休日でゆっくり植物を見ることができ、たまっていた庭仕事をすることも出来たので、充実した日となりました~。

  ガーデン9
‘コルデス・マジェンタ’と同じ色のフォックスグローブ。
手前はカンパニュラ‘サラストロ’ですが、まだ開花は先かなぁ。

お庭の一部の俯瞰写真。
  ガーデン8
お花が入れ替わって、次々と色んなお花が咲いています。
暖地なので草丈も凄まじい勢いで伸びてます…(゚_゚i)タラー・・・

今日の庭仕事は、大量の落ち葉の掃除(父が昔に植えたいくつかの大木の…)・雑草抜き・水遣り・ニームオイル散布・バイオバイタル潅水・花がら摘み・間引き…などなどをしていたら4時間ほども庭仕事してました…(´Д`A;)

↑俯瞰写真には写ってませんが、最近やり直した『コントラスト・ガーデン』一部。
contrastガーデン
5月始めに植え替えたところなので上に遮光ネットを張って覆ってます。黄金葉がまぶしい~!黄金コデマリのお花が咲いています。

この子にも最近かまってませんでした~(;・∀・)
ツンデレニーさん…。
  Renny2.jpg
 久々抱っこなので甘えて指をくわえてきます。
 『アンタ、最近よくも放置してくれたわね!(by Renny)』

皆様の所へもなかなか訪問できず、
本当、申し訳ございません…(*- -)(*_ _)ペコリ
いつも読み逃げでスミマセン・・・;
またゆっくり覗きに行きますので、よろしくです。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 陸奥小桜
宿根草・多年草 『small garden』ティアレラ   
『Garden Schop』なんじゃもんじゃの白い花 ・・・ ヒトツバタゴ
banner_04.gif
『たまがわ日和』ギリア
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』最後のパンジー、エニシダ、ギョリュウバイ。
『enjoy garden』 エキウム◆アエゴポデュームとトリアングラス◆ボジョレーとゲラニウム◆ローズピコティ◆赤葉クローバー

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif

バラは超超超・・・初心者以前の初心者なんですが、
魅了されてからというものすっかりハマってしまいました。

ミーハーな私は取りあえず、流行のバラでも買っとこうという気持ちで、初心者なのに・・・去年の秋に数株フレンチローズを買ってしまいました。初心者なのに・・・。
だって・・・ホントに素敵なんだもん・・・。それが初心者なんだよ!って?^^;

でも、一番花はフレンチではなくフロリバンダでした・・・。いやいや、FLも十分魅力的です。
  
  Brass Band

  ブラスバンド(FL)
  Brass Band
  作出年:1995年
  作出国:アメリカ
このバラはホント、予想以上に花色が複雑で、花によって微妙に違っています。
花弁の表が杏オレンジ色で裏が黄色味になる複雑な花色と言われていますが、気温、地域、土によってかなり変化します。と私は思ってます。

微香なので、『むせ返る様な薔薇の香りの中で・・・』などという乙女チックなシーンは無理ですが鼻をくっつけると匂えます(笑)ダマスクの香りです・・・(うっとり)

しかもこの色、目立つんですよ。出窓からちょうど見える位置に植えたので、わざわざ外に出なくても鑑賞できるというお手軽さ!!(ただ、見に行くのが面倒なだけだったり…)
バラに興味が無い家族でも食事中は否が応でもこのバラが目に飛び込んでくるというわけです(笑)

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 銘品オーリキュラ‘アンワー・サダト’ 宿根草・多年草 『small garden』今年のトキンイバラ(頭巾薔薇)  
『Garden Schop』モッコウバラ 今年はナイヤガラ!
banner_04.gif
『たまがわ日和』ご近所 momoko邸~
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』南側花壇のようす
『enjoy garden』 バラの季節の開幕

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ banner_04.gif


規則的な形の花弁と持つセントーレア。
ややフォーマルな印象のこの花はドイツの国花です。
欧米でも非常にポピュラーなセントーレアは、つぼみがボタンの形をしているので欧米では「バチェラーズバトン(独身者のボタン)」とも呼ばれ、独身者がこの花を襟元につける習慣があるそうです。

  Centaurea cyanoides Blue Carpet3
 
  セントーレア‘ブルーカーペット’
  Centaurea cyanoides 'Blue Carpet'
  キク科
  一年草、矮性品種
和名の矢車草という名の由来は鯉のぼりの竿の先につける矢車に似ていることから。
  
ガーデン7
 黄花ポテンテラ・メガランサとの競演。

古くから栽培されており、古代エジプトのツタンカーメン王の墓からも発見されています。
咳止め・美肌効果もあり、薬用として使われていました。
ギリシャ神話には半身半馬のケンタウロスが登場しますが、
その一族の中でも特に博識のケイロンがセントーレアの薬効を発見したとあります。
学名のCentaurea「セントーレア」はこのCentaur「ケンタウロス」にちなみます。

ラテン語読みでは " C ” はカ行読みになります。

んでもって、セントーレア(Centaurea)はケントーレアと読んで
ケンタウロス(Centaur)と同じ読みになるというわけです。
  
  Centaurea montana Purple Heart

  宿根セントーレア ‘パープルハート’
  Centaurea montana 'Purple Heart'
  草丈:70㎝
  モンタナの色変わり。
別名、‘アメジストインスノー’とも言われるとても美しい品種。

  Centaurea montana

  宿根セントーレア モンタナ
  草丈:50㎝
ブルーとパープルの美しいセントーレア。一重咲き品種。

今にもカラカラと回る音がしそう…。
フルーティーな香りが辺りに漂う、不思議な魅力のあるお花です。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 『ロココの優しい時間』 銘品オーリキュラ‘アンワー・サダト’
宿根草・多年草 『small garden』今年のトキンイバラ(頭巾薔薇) 
           『Garden Schop』モッコウバラ 今年はナイヤガラ!
banner_04.gif
『たまがわ日和』リクニス ホワイトロビン
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』庭や畑のお花を摘んで小さなアレンジ。
『enjoy garden』 バラの季節の開幕

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ banner_04.gif

本日は大阪は真夏日でした。最高気温は28℃まで上がったようです(lll-ω-)
今日に限って一日中庭仕事をしていたので、もうバテバテ…。
この時期は一番リーフプランツが美しいです。

今回はGold、黄金葉を少しご紹介します。
Corylopsis spicata Spring Gold
 
 トサミズキ‘スプリングゴールド’
 Corylopsis spicata 'Spring Gold'
葉っぱの角度によって微妙にオレンジにも見えたりする非常に美しい黄金葉。
まだまだチビ苗ですがこれから大きくなってくれることを期待!

Rubus idaeus Aurea

 黄金葉木いちご
 Rubus idaeus
年中綺麗な黄金葉でガーデン素材として重宝してます。

Berberis thunbergii Aurea

 メギ‘オーレア’
 Berberis thunbergii 'Aurea' 
トゲが痛いのが難点だけど、点々とした黄金の小さい葉が花壇でも目を惹きます。

Parthenocissus tricuspidata

 ナツヅタ黄金葉
 Parthenocissus tricuspidata
今年の春に見つけて即買いしました^^ホントは黄金葉ホップが欲しかったのですが何処を探しても無かったのでコレにしました。壁が黄金になったら金運もアップか?^^;

Sedum.jpg

 セダム 細葉黄金万年草
グランドカバー用に。朝露で光っている瞬間は息を呑むほどの美しさ。

Farfugium japonicum

 黄金葉ツワブキ
 Farfugium japonicum 
ツワブキは今まで苦手な植物でした。でもこんな素敵な黄金葉なら使いやすいですよね。

Cotinus coggygria Golden Spirit

 スモークツリー‘ゴールデンスピリット’
 Cotinus coggygria Golden Spirit
ずっと探していた黄金葉スモークツリー。お花はあまり目立たない(咲かない)らしいのですが
この葉っぱだけで満足です^^

黄金葉、ゴールドリーフは花壇でシルバーリーフやブロンズリーフと合わせると非常に効果的で、美しくなります。上手く使って花壇にメリハリをつけたいです。
まだ他にもありますが、今回はこのへんで・・・。
目がチカチカしたと思いますが(笑)黄金葉は運気も上がるらしい(ホンマか?^^;)ですし
オススメのプランツです。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 『ロココの優しい時間』 銘品オーリキュラ‘アンワー・サダト’
宿根草・多年草 『small garden』今年のトキンイバラ(頭巾薔薇) 『Garden Schop』香りフロックス ブルー・パフューム
banner_04.gif

『たまがわ日和』リクニス ホワイトロビン
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』庭や畑のお花を摘んで小さなアレンジ。
『enjoy garden』 バラの季節の開幕

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ banner_04.gif


カラーリーフはずっと大好きで集めていますが、
最近特に凝っているのがレックスベゴニア。
葉に美しい模様と色を持つ根茎性(地中に横に這う茎)ベゴニアの一種で園芸品種になります。
 
  Begonia Rex Cultorum Hybrids1

レックスベゴニアは、ベゴニアの中でも特に葉の美しい品種で
花も咲くのですが観葉植物として扱うことが多い植物です。
今年から、この美しい葉に魅了されてガーデニングの素材として利用しています。
ちょっとグロテスクな模様のものもあるので好みが分かれるかもしれませんが私は大好きです^^;

Begonia Rex Cultorum Hybrids2

最近はよくコルディリネと合わせていますが、他の植え方も色々と試してみたい植物です。
レックスとは 「王者」、又は 「華麗な」 の意味を持っていて
ヨーロッパで1856年頃に紹介され、当時は高額で売買されたようです。

   レックスベゴニア
   Begonia Rex Cultorum Hybrids
   英名:king begonia
   シュウカイドウ科
   常緑多年草
   原産地:インド
   生育適温:5℃~25℃

Begonia Rex Cultorum Hybrids3
このベゴニアは割りと有名な‘エスカルゴ’グルグル模様が特徴。

いかかだったでしょうか?レックスベゴニアの魅力が伝わったでしょうか…。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 青と白のチューリップ!?『ロココの優しい時間』 チューリップ‘アルボコエルエレア オキュラータ’
宿根草・多年草 『small garden』今年のトキンイバラ(頭巾薔薇) 『Garden Schop』香りフロックス ブルー・パフューム
banner_04.gif
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』ロサ・グラウカ、クレマチス、カマキリの赤ちゃん
『enjoy garden』 バラの季節の開幕

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ banner_04.gif



最近オーリキュラの記事が無いので久しぶりに…^^
現在咲いているPrimula × pubescens たち。
  
  Primula × pubescens4
  カフェラテみたいなプベスケンス。
  
  Primula × pubescens5
  大株でよく咲いてくれる苺ミルクちゃん。

  Primula × pubescens7
  紫の花弁と黄色いサークルの対比が美しい…。

  Primula × pubescens6
  erikoさんに頂いたerikoさんの実生栽培のオーリキュラ。
  濃い青紫がとても美しい、クールビューティな子。

  Primula auricula
  ボーダーオーリキュラ‘Blue Velvet’

プベスケンスと言えどもちゃんとオーリキュラなのでそれなりの世話はしないといけないです。
ただし、銘品オーリキュラよりも肥料を吸いすぎるようなので若干加減して与えた方がいいかなと思います。じゃないと、フリフリのフリルになっちゃいます(笑)

今日も京阪園芸へ。(笑)GWは園芸三昧すると決めたので…。
すると・・・大量のバラ苗が。あ、そっか。『ローズフェスタ』が近いんですね。

参考までに載せておきます。
『ローズフェスタ2008』クリフトンat京阪
期間:5月8日~6月1日

①5月8日~15日
オールドローズ特集。春苗大量入荷。
②5月16日~22日
モダンローズ特集。枝垂れ咲きミニバラ大量入荷。
③5月23日~6月1日
イングリッシュローズ・フレンチローズ最終大量入荷。
●特別企画:5月25日大野耕生氏来園。

何ですって~!?大野さんがいらっしゃるの!5月25日は絶対行かなきゃだわ~(喜)
写真も撮らないと!撮っていいのかな。レニーさんのオカズのためにも(笑)撮らなきゃだわ!ミーハーですみませーん^^;

  Abraham Darby2

今朝咲いていた私の生まれ年のアブラハム・ダービー。大輪で香りも良いので大好きです。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 青と白のチューリップ!?『ロココの優しい時間』 チューリップ‘アルボコエルエレア オキュラータ’
宿根草・多年草 『small garden』今年のトキンイバラ(頭巾薔薇)  
『Garden Schop』香りフロックス ブルー・パフューム
banner_04.gif
『「ほんの小さな庭」バックヤードより』ロサ・グラウカ、クレマチス、カマキリの赤ちゃん
『enjoy garden』 ドドナエアの寄せ植えをリニューアル・・・

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ banner_04.gif


もうすぐゴールデンウィークですね。もうお休みの方もいらっしゃるのかな~。
ようやく、幻の青いケシが開花しました!!
なかなか完全に開いてはくれないんですが、もう気温の方が危うくなってきたので、ここで写真を載せます。
  Meconopsis10.jpg
  4月30日 最高気温26℃

  Meconopsis9.jpg
  5月1日 最高気温19℃

今日は湿度も低く、曇り空なのでメコノプシスにとっては過ごしやすかったと思います。
私も過ごしやすかったし…。
ブルーの中にパープルが入っていてとても神秘的な色です…。
残念ながらOGは出来ませんが、少しでも実物の色に近づくように撮って見ました。大体このような色合いです。
  Meconopsis8.jpg

  Meconopsis betonicifolia
  メコノプシス ベトニキフォリア
  ケシ科
  耐寒性:強
  耐暑性:25℃以下が生育適温。30℃になると枯死。
  草丈:30~40㎝
  多年草(日本では一年草扱い)

草丈もそんなに高くなく、花径も思ったより小さいので
おそらく、M. betonioifolia メコノプシスベトニキフォリア の方だと思います。夕方になると花弁が閉じてしまうことも発見しました。色々発見できて面白いです^^こんな大阪で咲かせられるか不安でしたが、ホント育ててみてよかったです。

バラが咲き始めました~。
樹の葉もだいぶ茂ってきました。
以前、もうすこし庭の全体像がわかる写真はないのかと
聞かれたので…お恥ずかしいですが…お庭の一部の俯瞰写真。
  ガーデン6

手前の銅葉の樹は、ノルウェーカエデ‘クリムソンキング’とスモークツリー‘グレース’です。
まだまだ茂っていませんが新葉がとても綺麗です。

ホプシーの横のバラ‘コルデス・マジェンタ’が咲いています。

こちらも覗いてみてくださいね。
気になる記事…にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ『ロココの優しい時間』 オーリキュラ‘リー・ポール’
宿根草・多年草 『Garden Schop』 日本桜草 和美人な花
           『small garden』ダーウィナラ チャーム ブルースター・・・今年は咲きました♪

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ banner_04.gif




Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。